NILTO

料金プラン

個人での利用からプロフェッショナルまで、必要に応じて拡張できます。
まずは無料で使えるプランで気軽にお試しください。

パーソナル

個人のウェブサイトに最適

0円/月

無料ではじめる

メンバー数:2名まで

スペース数※1:1個まで

データ転送量:20GBまで

モデル数※2:5個まで

コンテンツ数:10,000まで

1メディアのサイズ上限:20MB

チーム

小規模サイトを本格運用

2,000円/月

準備中

2024年夏提供開始

メンバー数:3名

スペース数:1個まで

データ転送量:100GBまで

モデル数:10個まで

コンテンツ数:20,000まで

1メディアのサイズ上限:100MB

ビジネス

高度な機能で効率化

98,000円/月

1スペース※1あたり24,500円/月

お問い合わせ

2024年夏提供開始

メンバー数:20名

スペース数:4個

データ転送量:1,000GB

モデル数:20個まで

コンテンツ数:50,000まで

1メディアのサイズ上限:300MB

パーソナルプランの全機能

ロールによる権限設定

コンテンツ・メディアのタグ管理

エンタープライズ

大規模組織に合うセキュリティ

298,000円/月

1スペース※1あたり29,800円/月

お問い合わせ

2024年夏提供開始

メンバー数:50名

スペース数:10個

データ転送量:2,000GB

モデル数:50個まで

コンテンツ数:100,000まで

1メディアのサイズ上限:500MB

ビジネスプランの全機能

請求書支払い可

シングルサインオン対応

監査ログ対応

より大規模なサイトを
ご検討のお客さまへ

ご要望に合わせたカスタムプランや
サポート体制をご提案いたします。

お問い合わせ

※ 表示価格は全て税抜き価格です。

※1 スペースとはコンテンツ情報をまとめて管理する単位です。基本的にひとつのスペースでひとつのウェブサイトのコンテンツを管理します。スペースにはモデル(※2)、ブロック、コンテンツ、メディアが含まれます。スペースごとにユーザー権限やWebhookなどを設定することができます。

※2 モデルとはコンテンツ(ウェブページ)のテンプレートです。テキスト入力やメディア選択、コンテンツ参照などのフィールドを組み合わせて定義します。

プランの比較

パーソナル チーム ビジネス エンタープライズ
基本要素
スペース数組織内に作成できるスペースの上限数です。 1 1 4 10
スペース数 追加料金プランの上限を超えて組織にスペースを作成した場合の超過料金です。 - - ¥20,000/個 ¥20,000/個
メンバー数組織内に招待できるメンバーの上限数です。 2 3 20 50
メンバー数 追加料金プランの上限を超えて組織にメンバーを招待した場合の超過料金です。 - ¥1,500/人 ¥1,500/人 ¥1,500/人
データ転送量1ヶ月間で利用できるデータ転送量です。Developer APIリクエストとメディアファイルの転送量が対象です。 20GB 100GB 1,000GB 2,000GB
データ転送量 追加料金プランの上限を超えて発生したデータ転送量の超過料金です。 - ¥20/GB ¥20/GB ¥20/GB
APIリクエスト数Developer APIリクエストの上限数です。 無制限 無制限 無制限 無制限
モデル数(1スペースあたり)1つのスペース内に作成できるモデルの上限数です。 5 10 20 50
コンテンツ数(1スペースあたり)1つのスペース内に作成できるコンテンツの上限数です。 10,000 20,000 50,000 100,000
メディア数(1スペースあたり)1つのスペース内に作成できるメディアの上限数です。 100,000 100,000 100,000 100,000
メディアファイルサイズ上限メディアにアップロードできるファイル1つあたりのサイズ上限です。 20MB 100MB 300MB 500MB
コンテンツ設計
フレキシブルテキスト柔軟なデザインと快適な書き心地を両立した、従来のリッチテキストに代わるフィールド。
あらかじめ定義した書式をエディターUIで簡単に呼び出すことが可能。
HTML要素名やCSSクラス名を指定することで、フロントエンド側のCSSと対応させることができます。
対応 対応 対応 対応
ブロックフィールドを組み合わせたコンポーネントです。
あらかじめ用意した数種類のブロックを、コンテンツ編集時に組み合わせることができるため、エンジニア以外のメンバーが様々なレイアウトのページを作成できるようになります。
対応 対応 対応 対応
コンテンツ編集・管理
公開予約あらかじめ指定した日時にコンテンツを公開・非公開することができます。
公開予約と非公開予約を同時に設定することで、公開期間を設定するような使い方も可能です。
対応 対応 対応 対応
メディアにalt属性設定画像をアップロードした際にalt属性(代替テキスト)を設定できます。
別途フィールドを設ける必要はありません。
アクセシビリティの改善やSEOの面で重要です。
対応 対応 対応 対応
コンテンツ・メディアのアーカイブ不要になったコンテンツを、アーカイブ機能で整頓できます。
アーカイブされたコンテンツは通常の一覧画面には表示されなくなりますが、必要に応じていつでも復元できます。
対応 対応 対応 対応
コンテンツ・メディアのタグ管理コンテンツやメディアにタグを付けて管理できます。
特定のキャンペーンに関する下書きや素材をタグでまとめて作業効率をあげたり、確認ステータスの管理などに活用できます。
- - 対応 対応
検索・フィルタリングコンテンツやメディアをキーワード検索できます。
さらに作成日時や更新者、公開ステータスなど様々なパラメータを指定して絞り込むことができます。
モードレスなUIにより、検索条件の設定と一覧画面の行き来がスムーズです。
対応 対応 対応 対応
多言語対応
多言語コンテンツ1つのコンテンツに言語ごとのデータを入力することができ、ウェブサイトやアプリの多言語対応が可能です。
フィールドごとの翻訳設定や言語ごとの編集権限設定など、堅実な運用に必要な機能が揃っています。
対応 対応 対応 対応
サブ言語数メイン言語に加えて追加可能なサブ言語の数です。 1 1 無制限 無制限
コラボレーション
リアルタイム共同編集複数のチームメンバーが同時に編集でき、編集内容がリアルタイムで各メンバーの環境に反映されます。
編集の順番待ちをする必要がなく、業務のスピードを上げることが可能です。
対応 対応 対応 対応
組織による複数スペース管理複数のスペース(ウェブサイトやアプリに相当)とユーザーを組織という単位でまとめて一元管理できます。
例えばコーポレートサイトとブランドごとのサイトなど、複数のウェブサイトを一企業で運営する場合に、管理対象が散らばらずに効率的です。
- - 対応 対応
ロールによる権限設定コンテンツ編集やメンバー管理などの権限を定めたロール(役割)を作成し、それをメンバーに設定することが可能です。
誤操作や情報漏洩を防ぐことができます。
- - 対応 対応
セキュリティ
2要素認証ログインする際にメールアドレスとパスワードもしくはGoogleアカウントによる認証に加え、ワンタイムコードの入力を必要とすることでセキュリティを強化できます。認証アプリにはGoogle Authenticatorをご利用いただけます。 対応 対応 対応 対応
Googleでログイン 対応 対応 対応 対応
IP制限/管理画面NILTOの管理画面へアクセスできるIPアドレスを制限できます。
セキュリティ強化の一環としてご利用いただけます。
- - - 対応
IP制限/Developer APIコンテンツを取得するAPIへアクセスできるIPアドレスを制限できます。
セキュリティ強化の一環としてご利用いただけます。
- - - 対応
監査ログ組織に所属するメンバーによるNILTOの操作記録をCSVでダウンロードすることができます。
組織オーナーもしくは組織管理者のみ確認可能です。
- - - 対応
2要素認証の必須化2要素認証を必須化することが可能です。
必須化すると、2要素認証をしていないメンバーはアクセスできなくなります。
- - - 対応
シングルサインオンSAML認証によるシングルサインオン(SSO)が利用可能です。
アカウントやパスワード管理の負担を減らし、セキュリティを強化できます。
- - - 対応
ドメインキャプチャー企業が管理するメールアドレスのユーザーを、自動的に組織の管理下に置くことができます。
ユーザーの管理コストを減らし、別のサブスクリプションを開始してしまうことを防ぎます。
- - - 対応
セキュリティチェックシート回答 - - - 対応
お支払い
クレジットカードでのお支払い - 対応 対応 対応
請求書でのお支払い - - - お問い合わせください